*

製品化間近?!段差も余裕の車いすがすごい

公開日: : 最終更新日:2017/11/22 便利な福祉機器や介護用品




皆さんは身体障害者の方と観光スポットに遊びに行ったことはありますか?
私の友人は頸椎損傷で身体障害者になった人がいます。

基本的には暇な時は一緒に車で出掛けたりして遊びに行ったりしますが、そんな時にどうしてもネックなのが段差の存在です。

 

車いすに乗っている友人は電動車いすではなく競技用の車いすに乗っているため、比較的2人担ぎ手がいればいろんな場所に行けたりしちゃいます。

 

昨年は軍艦島に行こうみたいな話があり、軍艦島にもいきました。

船に乗るときも軍艦島に到着した時も段差があり、スタッフ4人がかりで担いでくれたのですが電動車いすでは厳しいです。
こんな時に段差ではなくスロープなら・・・なんて思いますが、実際疑問に思うのがアクティブな車いすユーザーはどれぐらいいるのかな?という印象です。

 

段差の先にある美しい景色や楽しさを好きな人と共有したい・・・。

 

 

それが身体障害者の友人だから遊ぶ場所が限られてしまうみたいな事は、私的には嫌ですね・・・。
そんな時に目にしたのが段差でも関係なく進んでいく車いすの存在です。

アクティブな車いすユーザーなどが、町中で遊ぶのも家族旅行行くのも『段差』を気にせず行動できるんです。

2017年12月に発売予定みたいですが、『Scewo』という商品みたいですね。キャタピラ式を採用しているみたいで不整地でも大丈夫みたいです。




現在は建物のバリアフリー化を推進していますが、こういった便利な商品がでることによって段差に対する問題も徐々に解決できたらと思います。

ありがとうございました・・・







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




PAGE TOP ↑