*

利用者からセクハラ・恋愛感情 ホームヘルパー良いことなし!

公開日: : 最終更新日:2017/11/30 福祉現場の現状と感想




『利用者さんのおじいちゃんが入浴中にやたらと要求出してきて・・・』
ホームヘルパーをしていて利用者からのセクハラ被害の話を聴いた事ありますか?

または福祉事業所で働いていて性の問題などありませんか?
ホームヘルパーや介助者と呼ばれる人たちの大半は女性なのかなというイメージですが、同性介助ではなく異性介助だと結構問題があったりします。
しかし、どこからがセクハラなの?とかどこまでが許容範囲なの?など境界線が曖昧な人も多いです。

ヘルパーとして介助してると排泄介助や入浴介助をする事も多いので、異性介助だと嫌な部分も見なきゃダメだし、やらなきゃダメみたいな空気です(´・ω・`)
あまりに利用者からのセクハラ被害が酷いと事業所が注意喚起をする場合もありますが、利用者さんの中にはお気に入りの人から介助してもらうのを楽しみにしてるんじゃないでしょうか・・・。
異性介助では高齢者や障害者を問わず、親身に接してくれる相手に依存する傾向もあります。

依存から恋愛感情を持つ利用者さんがいるのも事実で、ヘルパーの態度や接し方にメリハリがなく曖昧な人だと、問題が上がりやすいのも現状です。
精神障害者や発達障害者などの支援でも『依存』による問題が多いです。

〝発達障害者や精神障害者=施設〟ではなく、社会の制度から漏れて独り暮らしをする人も多く、生活保護で暮らしているんです。

そんな人たちの支援も異性が対応していくと依存による問題があるので、危険があります。
精神障害や発達障害を持ち、独り暮らしをしている人たちの中には『本当に障害があるの?』と普通じゃんッと思えるほど、普段はしっかりしている人もいます。
そんな人たちの支援はなかなか大変で・・・

私がなんとかすれば社会に適合できるッとか期待しすぎた支援をしていると、いつの間にか支援者が依存していく事に・・・。

そして精神障害や発達障害を持つ人の中には『この人は私が相談したり、トラブルをおこせば親身になってくれる』など過剰な要求や相談をしてきます。
異性同士での支援は〝曖昧な人〟や〝断るのが苦手な人〟〝その人の障害を理解してない人〟などが徐々に巻き込まれていきます。

そして相手からは好感を持たれ、いつのまにか恋人同士みたいな感覚を持たれ、違う異性と接していると〝怒り〟〝妬かれたり〟します。

気づいた時には、女性ヘルパーなら介助中に髪を触られたり、ボディタッチをされたりとセクハラ被害が大きくなる事があるので、支援してる側にも問題もあります(´;ω;`)
なら、人の支援って大変な割に給与は高いの?と言われれば、

現状は安月給でホームヘルパーなどアルバイト感覚くらいでしか良いことないです。

主婦がパートするのに良いのかなと思います。

福祉事業の現場は本当に細かい問題が多いのに、安月給・・・。

普通の女性ならヘルパーしてる男性と結婚などしないでしょう。




ニーズが多すぎて大半の人採用されるだろうし、低所得の負け組に近いです(´・ω・`)
セクハラ被害も多い業界なので、小さい問題も報告していかないと自身の責任にもなります。

組織でうまくやるには〝報連相〟で

  • 報告
  • 連絡
  • 相談

です。早め早めの対応で自分自身を守るようにしましょう。

ありがとうございました・・・







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




PAGE TOP ↑